Passionate learning 青い目の熱血授業

科学を愛し、自らの思いを積極的に発信するために

青い目から見て、日本の教育、高等学校、はたまた高校生はどう見えるか。どうすれば科学を愛し、自らの考えを積極的に発進できるようになるのか。サイエンスコミュニケーターとして、主にSSHに指定されている高等学校を中心に、熱血授業を続けるヴィアヘラ―・ギャリーさんと、ヴィアヘラー・幸代さんに、毎月熱く語ってもらいます。

ヴィアヘラー ギャリー

Gary Vierheller

ヴィアヘラー ギャリーさんの写真

有限会社インスパイア取締役 米国 ニューメキシコ大学卒業、スピーチコミュニ ケーション及び教育心理学士号取得。2001年より文部科学省企画スーパーサイエンスハイスクール校にて、科学プレゼンテーションセミナーを実施するなど、日本科学未来館、独立行政法人科学技術振興機構、文部科学省、独立行政法人宇宙航空研究開発機構等で活躍、日本人宇宙飛行士(土井氏、向井氏、毛利氏、野口氏、古川氏、星出氏、山崎氏)への英語カリキュラム作成と指導にあたる。また富士フィルム株式会社、財団法人日本建築センターなど、20年来、日本の企業、団体で各種コンサルタントなどを請け負う。コンストラクティブ・リビング(CL:建設的な生き方)公認インストラクターとしても活動。米国 ミズーリー州セントルイス出身。趣味はスクーバダイビング、ランニング、水泳、ゴルフ、読書、ワイン。

ヴィアヘラー 幸代

Sachiyo Vierheller

ヴィアヘラー 幸代さんの写真

有限会社インスパイア副代表。桜美林大学卒業、英文学士号取得。米国の大学で1年間留学。英語コミュニケーション関連事業歴(英語独学の経歴含め)30年、英語コミュニケーション・コーチ歴15年。通訳、翻訳者としても活躍。2001年より文部科学省スーパーサイエンスハイスクール(SSH)プロジェクトにて、全国の高校生にプレゼンテーションを教える。千葉県出身。趣味はヨガ、太極拳、ウエイトリフティング、ジョギング、スキューバ・ダイビングでは米国PADI公認インストラクター。